【ガンプラ】RG 1/144 ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム 製作日記(8)

1.ランナー紹介 → 2.内部フレーム塗装 → 3.脚部の組み立て → 4.腰&胸の組み立て → 5.腕の組み立て → 6.腕の組み立ての続きと頭部 → 7.武装の組み立て → 8.バックパックの組み立て → 9.完成写真

今回は最後まで後回しにしていたバックパックの制作です。

スーパードラグーンが全部で8本、左右分割なので16本塗装という結構根気がいる作業です。

しかし腕の組み立ての際に同じ青は全て塗ってしまっていたので、今回は塗り分け→デカール→コートという流れになり、少し楽です。

スーパードラグーンの組み立て

ツートンカラーにして組んだだけですが、金色の部分塗装はタミヤエナメルのゴールドリーフにしました。

本当はシタデルにしたかったですが、はみ出た時に修正が困難なのと単純にマスキングが面倒だったからです。

ほぼ黒のパーツもデカールを貼ってつや消しコートを行いました。

こちらも金はタミヤエナメルのゴールドリーフです。

組み上げると流石にかっこいいですね!

私は正直ガンダム見たこと無いんですけどこのMSはバックパックの装備がメカメカしくて良いですね。

可動して展開することができます。その画像は完成記事にて掲載しますのでご覧ください。

ビームサーベルとシールドの塗装

ついに残る塗装はこれだけになりました。

ビームサーベルの塗り方は色々あるのですが、自分は蛍光ピンク+白+クリアーを塗るのが好きです。

その後、根本のみ白+クリアーで塗って完成とします。

蛍光塗料なのでブラックライトを当てると光ります。

シールドはこんな感じです。

裏からシールを貼る指示なのですが青が濃すぎるので、表面から薄い青をグラデ塗装しておきました。

完成

というわけで完成しました!

時間かけただけあって流石に良い出来になったと思います。

その他の写真は現在色々なパターンを撮影中ですので、完成写真は別記事にて掲載しようと思います。

途中肩パーツが溶けたり、その他いろいろ細かなミスはありましたが自分的には満足しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*