【ガンプラ】RG 1/144 ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム 製作日記(5)

1.ランナー紹介 → 2.内部フレーム塗装 → 3.脚部の組み立て → 4.腰&胸の組み立て → 5.腕の組み立て → 6.腕の組み立ての続きと頭部 → 7.武装の組み立て → 8.バックパックの組み立て → 9.完成写真

前回胸&腰まで完成しましたので、今回は腕の組み立てを行っていきます。

塗装

腕部分のパーツは以上ですが、青と紺のパーツが少しだけあり、両方とも調色したものを使用します。

足らなくなったら困るのでバックパック部分も一緒に塗ってしまおうと思います。

ということで全部塗りました。

調色した色は途中で切れると最悪なのでなんとか足りて良かった。

腕の組み立てで問題発生

塗装後、スミ入れやデカール貼っていつも通りつや消しクリアーへ…という所で肩パーツを落として塗料が剝がれてしまいました。

スミ入れ部分のスジ彫りも浅いので彫り直して再塗装したいと思いシンナー風呂へ。

普通のシンナーなら良かったんですが、最近ガイアのプロユースシンナーに変えまして、これで塗料を落とそうと思ったんですね。

しかし速乾性のあるシンナーが原因なのかは分かりませんが、表面が溶けてしまいました。

シンナー風呂をするには普通のシンナーが良いですね、ガイアの01かMr.カラー薄め液が安定です。

初めて使用するシンナーだったのでミスりました、要らないパーツで試しておけば良かったですがもう後の祭りなので部品注文ですね。

しばらくストフリ制作はお休みになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*