話題の台湾パイナップルを食べてみた

ここ最近話題になっていたので買ってきました。

フィリピン産のパイナップルは大体300円程度、こちらの台湾産パイナップルは約700円と倍くらいの価格でした。

さてその価値はあるのでしょうか?

購入後しばらく経ってから切ったのですが、パイナップルは追熟しないフルーツらしく、購入後すぐ切ってしまって良かったみたいです。

しかし購入した時は見た目結構青かったですよ。上の画像は4,5日置いた状態ですが、オレンジ色になって良い感じに熟成されてる気がしますけどね…

食べてみる

とりあえず8等分に切って中心と皮取って食べてみました。

確かに美味しいですが、場所によりますね。

葉っぱに近い部分(上)を最初に食べたのですが、その時の感想は「まぁこのくらいか…期待しすぎたな」と思ったのですが、お尻の部分(下)を食べたらめちゃくちゃ甘くて今まで食べたことの無いパイナップルでした!

もちろんフィリピン産のパイナップルもウマいですよ!ただ台湾の方が水分量が多いと思います。ジューシーなパイナップルを食べたい方は台湾パイナップルだと思います。

まとめ

確かに噂通り台湾パイナップルは美味しかったです…しかし。

フィリピン産の倍の価格ということで何とも悩ましい所です。正直丁度いいくらいの価格付けてきたなぁという感じ。

まだ食べたことの無い方はフィリピン産と食べ比べてみて好みを知るのも良いかもしれない。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*