Home Sweet Home : Surviveが面白いので簡単な日本語攻略と固有パーク紹介【新作:タイ産DBD+13日の金曜日】

ブログでこんなこと書くのもアレですが、動画でルールを確認したい方は動画を撮ってみたのでよろしければ参考にしてください。

生声実況が嫌いな方はこのままお読みください。

アイテム解説追加しました。こちらからどうぞ

ゲームの概要

タイのゲームメーカーYggdrazil Groupが制作したサバイバルホラーゲームである「Home sweet home」を元にした非対称(4vs1)対人ゲームが「Home sweet Home : survive」である。

現在早期アクセスでPC(Steam)にて720円で購入可能。正式リリースしたら2000円くらいになりそうなので興味があるなら早めに購入することをオススメする。

STEAMストアページはこちら

ゲームの目標

サバイバー4人とスペクター(キラー)1人に分かれて戦う。

サバイバーの目標はゲートからの脱出orスペクターの退治。
スペクターはサバイバーの全滅。
である。

サバイバーの流れ

サバイバーの最終目標はゲートからの脱出かスペクターの退治と前述したが、そこに至るまでの目標がある。

MAPには4つの祭壇が設置されており、まずお香を祭壇に持っていきお祈りする。その後釘を同様に祭壇に持っていき祈りが完了すれば、その祭壇の儀式は完了となる。

これを4カ所中3カ所で行う。3カ所で祈りが完了するとゲートが出現する。

ではどのようにお香と釘を入手するかというと、MAPには宝箱が設置されている。

宝箱には2種類あり赤いのが普通の宝箱、黄色く光っているのが儀式用アイテムが入っている宝箱。

黄色い宝箱はMAPに8個存在し、お香と釘が4つずつ存在している。

儀式での注意点だが、1段階目のお香を焚いている時は中断すると最初からとなってしまう。ただし儀式自体は割と早い時間で完了する。

2段階目の釘は即祭壇に使用され、中断してもまた途中からお祈りできる。ただし儀式の時間は長め。

儀式が完了したら

3つの祭壇での儀式が完了するとゲート脱出か、スペクター退治どちらかの目標の達成を目指す。

私の感覚ではその時点で3人以上生き残っていれば退治、2人以下ならゲート脱出が良いと感じる。

ゲート脱出の注意点だが、Deay by daylightの場合は1つのゲートさえ開ければ皆で脱出できるが、このゲームでは1つのゲートから1人しか出ることが出来ない。

スペクターの流れ

スペクターの流れは非常に単純、サバイバーを探して殺害していく。

では、どのようにサバイバーを探すかというと、「左Shift(デフォルト)」を押すことによりサバイバーの位置を特定しつつ透明化・高速移動することが出来る。(インビジブルモードという)

1度殺害に成功するとその場所に魂を落とす。この魂を他のサバイバー取得して仏像に祈ると体力が半分程度で復活する。

1度復活したサバイバーをもう一度殺害するとそのサバイバーはゲームから除外される。

また、「右クリック(デフォルト)」を押すことにより一定時間バリアを纏い、サバイバーの妨害を耐えることが出来る。武器を持っているサバイバーが殴ってきそうな時はバリアを使おう。

サバイバーのパーク

DBDと違いこのゲームのサバイバーは固有スキルが必ず付いている。レベルが上がるとショップで共通パークを購入でき、追加で2個装備できる。

今回はとりあえず各キャラの固有パークを解説する。

TIM NONA-METAL KNIFE
アイテムを何も所持していない状態が合計25秒あると*ナイフを所持する。ナイフは投げることができ、スペクターにヒットするとスタンする。

※アイテムを自動入手するパークは少しややこしい。「使用すると25秒のクールダウンがあるスキルだが、アイテムを所持しているとクールタイムが止まる」と覚えると良い。

NIPA SIXTH SENSE
スペクターがインビジブルモードを発動している時に姿を見ることができる。

JANE SECOND CHANCE
自分が死亡し魂状態になった場合、味方が復活させてくれなくても他のキャラと同様に自力で復活可能。もし味方が復活させてくれたら体力全快で復活する。

PAE NOT ALONE
味方の位置が常に分かる。

非常にシンプル、DBDでいうと距離無制限の「絆」

YURI FLASH SHUTTER
TIMと同じく25秒のクールダウンでアイテムを自動取得する系、このカメラをスペクターに向けて使用するとフラッシュで一定時間目くらましする。

ここから課金キャラ、課金できるなら一番強いので購入をオススメする。箱から出るアイテムに聖水があるが、聖水とは違いカメラはスペクターの視界を完全に真っ白にする。

スペクター側の対策としては、YURIがこちらを向いたらバリアを張るか横を向くこと。

AOF LET’S FIGHT GHOST
TIM・YURIなどと同じくクールダウンでアイテム取得、ただし15秒。取得するとスペクターに10ダメージを与えるパンチが使えるようになる。また、数珠を使用した場合スタンが付与される。数珠のダメージが40なのでこのパークと合わせて50ダメージとスタンが入る。

最終局面で強いキャラ、スペクターの体力は300なので1撃で50ダメージとスタンが入るのは相手からしたら脅威。

ONG BERSERKER
HPが50%を下回るとスペクターに攻撃する際に+5ダメージ追加される。

オススメのキャラ

まだやり込んでいるわけでもないし早期アクセスなのであまり参考にしないで欲しいのだが、個人的なオススメはやはりYURI、次いでTIMと感じた。

この二人は箱を漁らなくても自衛できるアイテムを自動取得することが出来る。つまり箱から出たスペクター妨害アイテムを他者に譲るゆとりが生まれる。

AOFも自動取得系なのだが、最終局面まで行ければ確かに強いのだがそれまでは他のキャラとほぼ変わらない。

二人に次いでオススメはPAE、やはり絆は強い。特にDBDと違い他のサバイバーが追われているかどうかはほぼ目視するしかない。サバイバーが攻撃された時に音はするが、聞こえるほどの距離ならすぐそこにスペクターは居る。

スペクターのパーク

スペクターにはアクティブパークとパッシブパークがある。

BELLE
BLOOD PORTAL(アクティブ)

ランダムなサバイバーの背後にテレポートする。

BLOOD TRAIL(パッシブ)
サバイバーを追うと赤い帯みたいなエフェクトが残り逃げた先が分かりやすくなる。一定時間追いかけていると移動速度が上がっていく。

PRISONER
PRISONER CHAIN(アクティブ)

銛?を正面に飛ばし、サバイバーにヒットした場合引き寄せて攻撃する。

TREMOR SMASH(パッシブ)
通常攻撃は地面を殴るモーションなのだが、ヒットしなくてもある程度の距離までなら振動でスタンする。

NYMPH
PHASE SHIFT(アクティブ)

NYMPHは通常攻撃で水球を投げる遠距離攻撃キャラなのだが、使用すると一定時間近距離攻撃に切り替わる。

GLUEY ATTACK(パッシブ)
通常攻撃がヒットしたサバイバーに10秒間の移動速度低下を与える。MAXで2スタックする。

マッチングが遅い時の対処法

マッチングが遅い場合はSetting>System>RegionをAsiaからUSに変えると早くなる気がします。少しラグが発生しますが、私の感覚ではそこまでゲームプレイに問題はないと思っています。

まとめ

最近DBDと共にプレイしています。まだ早期アクセスですが、720円で結構楽しませてもらっているので記事にしてみました。

最初は「タイのDBDだ!」と思っていたのですが、実際やってみるとDBDとは結構違います。

インビジブルモードで時間が経てば必ず場所を特定できること。あとはチェイスの仕方がアイテム依存な点です。

自分はまだこのゲームの上手いチェイスの仕方が分からないのでこれからやり込んで覚えたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

STEAMストアページはこちら

関連記事

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*