【Fanatec】ClubSport Steering Wheel Formula V2.5を購入した!【F1ステアリング】

どうもせあぶらです!

前回DD Proで使用するステアリングを径の大きいBMWステアリングに交換しましたが、やっぱり次々と欲しくなるもので…F1ステアリングを購入してしまいました!

そこで今回はClubSport Steering Wheel Formula V2.5の開封と使用感レビューをしていこうと思います。

箱はこのような感じでステアリングの画像がはみ出ているデザイン、隣に見切れてるのは前回も付いてきたクイックリリース。

Fanatecはクラブスポーツのステアリングを買うと無料で付いてくるようです。

クイックリリースの機能は本当に素晴らしいですので、CSL系のステアリングで安く済ませようと考えている方は、少しお金を出してクラブスポーツのステアリングを買うことを強くオススメします!

本体の他にボタンに取り付けるカバーとクイックリリース用のネジと六角が付いてきました。

クイックリリースを装着する方法は前回と同じ流れですね!

少し上下が分かりづらいですが、逆だと付かないので大丈夫です!窪みみたいなのが上側なのでそれで覚えればいいかと。

装着した見た目はこんな感じです。

このステアリングでプレイして一番良かったのはディスプレイが見やすい事ですね!丸ステアリングだと上の部分とディスプレイがかぶってしまってゲーム内HUDが見えない事が多いです。

スピードメーターやギアはステアリングのLEDとリンクしていますが、やはりゲーム内で見た方が見やすいです。

まとめ

初めてFanatecを購入される方はこのステアリングがおすすめかなぁ…と思ったりしています。

現在はDDProも本体が単体で購入出来ますので、本体+ステアリング+ペダルの組み合わせで好きなものを購入することが出来ます。

普通にGTマシンなどのレースシムを楽しむ方はこちらのF1タイプを、ラリー系を楽しんだりGT7で乗用車メインで乗る方、トラックシム系を楽しむ方は前回のBMWの丸ハンドルをとりあえず購入すると満足できるのではないでしょうか。

まぁトラック系はハブだけ購入し、実車のステアリングを買うともっと雰囲気出ると思いますが値段はします(笑)

しばらくこれでGT7などのタイムアタックを頑張りたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA